0209

いろいろ参考になれば幸いです。

【追記あり】ネイティブスピークとHapa英会話を一緒に買ってはいけない

f:id:yua0209:20170426085937j:image

Hapa英会話は日常会話用の英会話教材としてとても人気と定評がある教材です。

そして、ネイティブスピークは、発音の矯正ができる英語教材です。自分が発音できない音は聞き取れないと言いますし、これもとても定評があります。

 

この2つを併用して学習するのがいいのですが、だからといって同時購入すると損します!!

まずはHapa英会話、そのあとネイティブスピークを購入しましょう。

また、私は公式サイトで購入してしまいましたが、楽天市場で買ったほうが得だと思います!!

 

「Hapa英会話」とは?

Hapa英会話は日常英会話(といっても自己紹介や雑談等ではなく、いろんなお店で買い物をするときや道案内のときのための会話を凝縮したトラベル英会話)を習得するための教材で、すごく定評があります。

冒頭の画像がそのセットで、初めてみたときは「えっ同じのが2つずつある!どれから使うの!?」と思いましたが、よく見ると「Hapa英会話」と「Hapa英会話特典」なんですね。

特典はまだ開けてませんが、とりあえずEnglishとJapaneseの両方が入ったCDをiPodに取り込んで通勤中に聞いてます。

 

カフェの場合、ハンバーガーショップの場合など、細かいシチュエーションごろにリアルな会話が学べます。

いろんな流し方をしてくれるのですが、特にいいのは、店員のセリフは英語→日本語・客のセリフは日本語→英語の順で流してくれるところ。

 

つまり、自分が客になった場合を想定して、店員のセリフを聞いて日本語訳し、今度はそれに対する返答を日本語→英語に直してしゃべるシミュレーションができるのです。

ちゃんと答えが聞ける前に自分が答える間があるのもいい。

 

販売元としても自信があるのか、「90日使っても効果がないなら返品OK」ということで、購入から90日以上・一年以内なら使用済みでも返品・返金できるのが素晴らしい。

まだDVDは見てませんが(見る暇がない…)何万もすぐ教材が多い中、この値段でこのクオリティはとてもいいと思うので、今のところ返品する予定はありません。

 

ちなみにこの教材の開発者の方の英会話動画をYoutubeで見ていますが、無料視聴できるのにすごく参考になって、下手に高い英会話教室通うよりよっぽどためになるとおもいます。オススメ!

 


【Hapa英会話-58】「Want to」を「〜したい」と覚えてしまうと・・・

「ネイティブスピーク」とは

耳で聞くだけでは、どうしても真似できない英語の発音。

たとえば私は海外旅行時の飛行機で「water please」が通じませんでした…
何度か「ウォーター、ウォ、ウァーター?ウォラァ?」とか言ってたら「Oh,water! OK!」って言われました…

 

こんな簡単な単語すら発音できない、それが日本人(私は少数派ではないはず!)。

そして、言語において自分が発音できない言葉は聞き取れないと言います。
私の旦那も、その旅行中、空港での質問でネイティブの言う「グアム」が聞き取れず、「Yes!One!Oneday!」とか言ってました…客室乗務員さん、めっちゃがんばってゆっくり「Guam」って言い直してくれてて、5回目くらいでやっと私がグアムだと気づきました…

 

ネイティブスピークは、口の中の動き(舌の使い方など)が実際の動画とCGですごくわかりやすく解説されてます。

 

最初はA〜Zのアルファベットからなので、今更…とも思うかもしれませんが、これが急がば回れか…って感じで、ほんとにきっちり練習できます。

私も「Lは舌をつける、Rはつけずに発音」て感じでなんとなくがんばってましたが、ちゃんとできてるかわかんないし、日本人はLRばっかり言われるけど、例えばFOとPHOの発音の違いとかもう全然わかんないし…これでしっかり通じる発音を身につけたいと思います!!

で、これが公式サイトを見ると特別価格が12800円とかなってるんですが、Hapa英会話を購入するとこれが9800で購入できるんですよ。

 

Hapa英会話を購入するとネイティブスピークが3000円引きになる

はい、前置きの説明が長くなりました&先に書いちゃいましたが、本題です。

Hapa英会話を購入すると、公式・楽天に限らず、ネイティブスピークが3000円引きで購入できるようになります。
つまり一緒に買うと3000円損するんですね!!!

 

この情報はサイトには書いてませんが、楽天の英語マスターズクラブに問い合わせて確認したので間違いありません。

 

使う順番としては、ネイティブスピークで発音を身につけてからHapa英会話でロールプレイング…というのがいいんでしょうが(もちろん同時でもいい)すぐに届くし、3000円は大きいので絶対この順番がいいです。

 

ちなみに私は公式サイトで買ってしまいましたが(購入しなくてもpodcastとか勉強法とかのコラムがあってすごく役立ちます!)これから買う人は楽天市場で買ったほうがいいと思います!!

楽天のほうがオススメな理由→さらに特典がある!

楽天で買えばよかった!!!と後悔している理由は、楽天のポイント還元だけでなく、他の各種特典もつくからです。

 

公式サイトで購入した場合の特典である、

  • Hapa英会話特典(写真のDVD、CD、テキスト)
  • ネイティブスピーク3000円引き

楽天でもつきます。

でも、楽天ならネイティブスピークを追加購入する際にもまた楽天ポイントがつくんですよね…

 

さらに楽天の場合はレビュー特典もあります。

特典内容が書かれてなかったので問い合わせてみたところ、以下の回答が届きました。

レビュー投稿の特典プレゼントは、

プレゼント1)
ネイティブスピークCDをお送り致します。

プレゼント2)
スコット先生の英会話LIVE ダウンロード版をプレゼント

プレゼント3)
英会話講師チカラの特別英語上達レポート のダウンロード版をプレゼント

プレゼント4)
レベッカ先生の英会話レッスン を3か月無料で受講出来ます。
(お申込方法はご購入時にご案内致します。) 

ネイティブスピークのCDがついてくるって!!「ネイティブスピークの3000円引きでも買うか迷う」って人にもちょうどいいですね。

2も、スコット先生ってネイティブスピークの先生だし…

 

レベッカ先生のレッスンも、私受講してます。メルマガで毎日ワンフレーズが音声付きで届くんです。

通常一月千円。

1日のセンテンスはめっちゃ短くて、しかも「Hi」から始まるので最初は無駄にも思えるんですが、社会人が隙間時間に1日1語しっかり覚えるのにちょうどいいです。

 

てことでマジで楽天での購入をおすすめします…

 

【追記】楽天のポイントが倍以上つく方法

常識かもですが、楽天で購入する際はポイントサイト経由で購入すればポイントサイトのポイントもつくのでさらにお得です。ポイントサイトからなら楽天ポイントだけじゃなく現金交換もできるし。

 

ちなみに私が利用してるのは「げん玉」です。十年くらいやってます。
以前やってた別のサイトは5000円くらいたまらないと交換ができなかったんですが、げん玉は300円から交換できるから、普通に買い物してるだけで交換可能ポイントまで貯まるのがいい。
ポイント交換のために別サイトに飛ばなきゃいけないのがちょっとめんどくさいけどまぁやり方は簡単です。(げん玉でポイント貯める→PointExchengeにポイント以降して交換)


楽天は通常購入金額の1%がたまるんですが、同じ楽天でもお店によってポイント還元率が違う場合があります。

今回紹介してる「英語マスターズクラブ」は購入額の15%たまるんですよ!!なので、楽天で買い物する際は、ちょっと面倒だけどげん玉で店名を検索してからのほうがおすすめです!

 

 

 ※この記事にある楽天での情報は、英語マスターズクラブのものです。リンク先も英語マスターズクラブに飛ぶようにしてます。他のお店で特典がつかなくても責任は取れません。

※2017年4月27日現在の情報です。

広告を非表示にする